スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
イルカ動画5/28pm
昨日の午後撮影したイルカ動画をアップしました。

水温は23.5度、透明度は良い場所で20〜30m。
御蔵にしてはかなり良いコンディションです。

お時間のある方はぜひご覧ください。
動く赤ちゃんイルカも見られますよ〜

スポンサーサイト
05/29 07:17 | 写真 | CM:3
ベビーラッシュ&透明度抜群
珍しく、リアルタイムな記事を書きます(笑


午前中、海へ撮影に行ってきました。

IMG_2728.jpg

IMG_2838_20100528120319.jpg

潮波と北東風で桟橋付近はあまりよくないですが、
須崎を超えてしまえばいい凪!

御蔵のイルカたちはこの時期が出産のピーク、今日は2頭の新しい赤ちゃんイルカ
確認することができました。

1頭はこちらの「お水ちゃん」。ここ数年、産んでもすぐにロストしてしまうことが多かったので
今年こそ、順調に育ってほしいです。
IMG_2763.jpg

2頭目は今回が初産となる「けつしゃくれ」!やったーーーおめでとう!
水中で見つけたとき思わず叫びそうになりました。
IMG_2802.jpg

元根で折り返し、ヌムリ根付近でイルカ発見。
船上から見てもこの綺麗な碧色。
IMG_2852.jpg

海へ飛び込んだら、息を飲むこの美しさ。御蔵は今黒潮のど真ん中にあり、
場所によっては透明度抜群です。でも写真じゃ半分も伝わらないなぁ。
IMG_2860.jpg

IMG_2874.jpg

午後は行かない予定だったけど、あの透明度を見たら行かない訳にはいかない。
午後は動画も撮ってみるかな〜。
05/28 12:15 | 写真 | CM:5
イルカ動画5/5
5月5日に撮影したイルカ動画をアップしました。
今回はバウライディングの映像が中心です。

凝視すると船酔いするかもしれないので、ご注意(笑

05/19 18:17 | 写真 | CM:1
徒然写真 - dolphins -
今週に入って黒潮が御蔵付近まで北上してきたため、
やっと水温、透明度ともに上がってきました。水温は21〜22度くらいです。

でも先週までは冷たい上にプランクトンだらけで、撮影に行く気が全く起きず。。。

凪だけど、濁ってる。こんな時はレッツ船上撮影!

IMG_2247.jpg

IMG_2250.jpg
そろそろベビーラッシュの時期ですね。産まれて数週間と思われるオオナミコナミの赤ちゃん。
呼吸の度に顔まで全部飛び出しちゃうところが、めちゃくちゃかわいいです。

IMG_2481.jpg
水面に吻先だけを出して漂うイルカ。なにしてるんだ・・

IMG_2620.jpg

IMG_2615.jpg
GW中の海中。濁ってるというより、プランクトン等の浮遊物がかなり多かったです。


黒潮も戻って来たことだし、また水中撮影がんばりまーす。
05/17 22:36 | 写真 | CM:2
徒然写真 - birds -
最近撮影した鳥たちです。

単焦点の超望遠レンズが欲しくなってきた。やばいやばい。

IMG_0886.jpg
オオルリ

IMG_0949.jpg
チュウサギ(たぶん)

IMG_1064.jpg
マミジロ

IMG_1181.jpg
サンショウクイ

IMG_1285.jpg
キビタキ

IMG_4617.jpg
カツオドリ
05/17 22:22 | 写真 | CM:0
徒然写真 - calm sea -
先週までは黒潮が遠く離れ、潮流がほぼ無かったので、
湖のような凪が続いていました。

ここまで凪ると、ちょっと不気味な感じがしてしまいます。

IMG_4668.jpg

IMG_2630.jpg

IMG_2644.jpg

IMG_4690.jpg

IMG_2661.jpg


05/17 22:17 | 写真 | CM:0
徒然写真 - カワセミ -
GW中、西の湾や東防波堤内で餌を獲るのが目撃されていたカワセミ
最初聞いた時はかなり驚きましたが、毎年この時期に数羽観察されているそうです。

情報をもらい、カメラを準備して港へ行ったものの、まったく見つけられず。
マサイ族並の視力を持つKさんが「ほら、あそこにいるじゃん。」と指差してくれたところを
凝視すること15秒。やっと発見!!想像を超える小ささにびっくり。


IMG_1944.jpg
船に乗る時に使うはしごにとまり、時々水面に上がって来る小魚を狙っていました。
小ささが伝わるかな?

IMG_1665.jpg
太陽光を浴びて光る羽の色が本当に綺麗で、見とれてしまいました。
カワセミ撮影にハマる人たちの気持ちがわかった気がします。

IMG_1667.jpg
水面に上がって来た魚を見つけると、えいっ!と飛び降り、海中へダイブ。
一瞬の出来事なので、まばたきしてると見逃します。

カワセミは、淡水域でしか餌を獲らないと思い込んでいたのですが、
海でも大丈夫なんですね。

余談ですが、桟橋では「カワセミ・ジョニー」というあだ名が付いていました。
メスですけどね(笑
05/17 22:11 | 写真 | CM:0
template design by takamu
Copyright © 2006 Aduncus All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。