スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
赤ちゃんイルカに会えました
前回の記事で紹介した1頭目の赤ちゃんイルカに
今日も会う事ができました

IMG_1811.jpg
母親の下にぴったりくっついて泳いでいる赤ちゃんイルカ。
右で逆立ちしてるイルカはおそらく「これ以上赤ちゃんに近づくな!」という意味で、
私と親子の間に割り込んで来たと思われます。
こういうときは素直に接近をあきらめましょう。


今日のイルカたちは島の南側にある「大田浦」という場所で、
30頭ほどが集合したり、バラバラになったりを繰り返しながらゆっくり泳いでいました。
一度去っても、しばらくするとまた戻って来て通過、またまた戻って来て…が続き、
さすがに天気がよいとはいえ、水温22度程度なので少しずつ震えが笑

うねりと昨日の雨のせいで水面付近はすこし濁っていましたが、
それでも透明度は上々、とても気持ちのよいドルフィンスイムとなりました。



IMG_1788_20110525223843.jpg
なぜか私の目の前でスパイホップ。

IMG_1936.jpg
右からも左からもいるかいるか。

IMG_1969.jpg
川の字イルカ。これぞほんとのカワイr(略

IMG_2236.jpg
今日のお客さんとイルカ。
イルカの行動を妨げない、本当の意味で「イルカと泳ぐのが上手」な方でした。

IMG_2185.jpg
魚眼レンズゆえに、イルカが近づきすぎるとこんな顔になります。

IMG_2243.jpg
バハマの写真も綺麗だけど、海中から森の緑も写しこめる御蔵の写真も良いな~と思う。

IMG_2132.jpg
集まっては離れ、

IMG_2139.jpg
泳ぎ去っていく。
05/25 23:09 | 写真
template design by takamu
Copyright © 2006 Aduncus All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。