スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
シャチ現る!!
今日!ついにシャチ出現!!


もちろん、アラスカでも、南極でもアルゼンチンでもなく、
この御蔵島にです!



発見してすぐに連絡をくれて、しかも船まで出してシャチを追跡してくれたM船長、
本当にありがとうございましたm(_ _)m


IMG_2330s.jpg
神津島をバックに。2mはあるであろうまっすぐ伸びたオスの背びれ。
飼育個体では折れ曲がっていることが多いため、野生ならではです。
あれを目の前で見た時の感動は、美しいとかかっこいいとか、そんな言葉じゃ表せないものでした。


IMG_2346s.jpg
三宅島をバックに。20〜30頭はいたようです。

IMG_2528s.jpg
そして、御蔵島をバックに!左端の赤い点は赤灯台です。

IMG_2571s.jpg
300枚ほど撮影しましたが、サドルパッチに目立つ引っ掻きキズが付いていたこのオスが
最も登場回数が多かったです。


あああ、もう、ブログだというのに、この感動を今は言葉にできない。
02/08 18:37 | 写真 | CM:11
スゴイスゴイ!!!!
いいなぁ!!
す、すごい!
シャチが20~30頭!
御蔵とシャチの写真なんて初めて見たよ!
nanaちゃんの興奮してる姿が目に浮かぶわ~
スゴすぎる!!!
ザトウはドミニカ沖で見たけど、野生のシャチは見たことないので

「生シャチは死ぬまでに一度拝みたい!」

って思ってます。カナダまで行く覚悟だったけど、御蔵でこんなにたくさん遭遇できるとは。

あとは、うっかり和歌山沖とか通過すると一網打尽に漁師に捕まえられて水族館に1頭数百万円で売り飛ばされちゃったりするので、無事に目的地まで行って欲しいと願うばかりです。

本当に、美しい生きものですね。
御蔵バックのシャチ、感動しました。
ぎゃーすご!!!!!
今度、写真みしてね。
おぉ~っ、こんな桟橋の近くで!!!
それもこんなにたくさん!!!!!
写真見ただけでも鳥肌たったから、生はどんなだったんだろう。
イイモノ見せてもらってありがとー!
すげ~~~~~!!!

画像見ながらドキドキしちゃった。
超感動です★

うわぁ~(((( ;゚д゚)))
おお、ホントすごいですね。

ボクはアラスカで見ましたが、
20~30等って・・・。
スゴスギです。

そのうち、群れで御蔵の玉砂利で、
追い込みかけて狩りしていたりして・・・。

でも、シャチって、
初めてですよね?
何か環境の変化とか、潮の影響とか、
関係しているんですかね?

nananaさん、
また夏にお話楽しみにしていますー。
すごくいい写真を見せていただきとても感動しました!

ありがとうございます。

いつかは海でシャチを見てみたいです。

せまい水族館で暮らしているシャチより

海で泳ぐ彼らのほうが、とても生き生きと輝いているように見えます。

日本近海が、よりシャチの見やすい海になればいいとおもいました。
twitterでつぶやかれているのを見て来ました。
これはすごいですね。

ちなみに、過去10年間の2月に起きた
日本沿岸の野生オルカに関するトピックスを並べてみると、次のようになります。

太地でオルカ捕獲:1997年2月7日
名古屋・堀川にオルカ迷入:2000年2月21日
知床で流氷にオルカ遭難:2005年2月7日
千葉・御宿海岸でオルカのストランディング:2006年2月10日

推測の域を出ませんが、
人々の海への関心が下がりがちなこの時期に
オルカに関する話題が集中していることは、
2月周辺は、日本沿岸のオルカにとってなんらかの意味があるのかもしれません。
>aiさん
ほんと御蔵ってスゴい!!

>micoちゃん
島の人も、こんな島の近くでシャチ見たの初めてだって言ってたよ!
Sじさんは昔釣りしてたら、いきなりあのでっかい背びれが船の横に現れて、全速力で逃げたらしい(笑


>ミキマリさん
私も生シャチ見たかったので、今年羅臼に行こうと本気で考えていたんですが、
まさか御蔵で見てしまうとは思いませんでした。
シャチの捕獲はもうして欲しくないですね・・

>イグちゃん
見せる見せる!

>イマムラさん
もうシャチを撮ってる間、ずっと何かを叫んでた気がします。記憶がほとんどないんですが(笑

>ステフさん
お久しぶり!
すげーかったよほんとに。これだから御蔵生活やめられないっす。

>もめっち
船で見に行った全員が、背びれが出るたびに
「うわーー!!ぎゃあああ!」と大騒ぎでした。
久しぶりに腹の底から声出した。

>motoさん
年末はありがとうございました(^_^
シャチは目撃が全くないわけではないみたいです。
ただこんなに島の近くに出たのは初めてのようです。
島の南の方に、黒瀬と呼ばれる海底の山?があるんですが、
そこでは漁師さんによるシャチ目撃情報がたまーにあるみたいです。また夏にゆっくりと!

>うなみんさん
はじめまして、コメントありがとうございます!
そうですね、やはりまっすぐ立ち上がったオスの背びれを見て、やっぱり野生は良いな、と思いました。
またいつか、現れてほしいと思います。

>Yoshiさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
そして過去の出来事一覧、目から鱗です。
実は最近熊野灘でもシャチが目撃されていたようで、
もしかしたら、2月頃本州周辺を通過するような季節回遊をしているのかもしれませんね。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 Aduncus All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。